木津川市観光ガイド
歳時記
伝統行事
イベント
花暦
木津川市の神社・仏閣
観光スポット
お勧めコース
アクセス・市内交通情報
木津川市観光協会
リンク
木津川市観光まちづくりネットワーク

お勧めコース
  お勧めコースINDEX  
   
05岩船寺から浄瑠璃寺へ
   
一口メモ  

貝吹岩

岩船寺三重塔の裏手から寺の後方にある貝吹山の山頂に大きな一枚岩の「貝吹岩」があります。ここはかつて周辺に三十九坊があり、法要厳修の際にこの岩の上に立ってほら貝を吹き鳴らし、僧侶を呼び集めたと伝えられています。また念仏行者が目想観を行った場所ともいわれています。

photo photo

photo

随願寺跡

浄瑠璃寺を「西小田原寺」と呼び、こちらは「東小田原寺」とも呼ばれました。今は立ち入り禁止となっています。
「大乗院自社雑事記」では、「明応二年から二百余年以前に大きな火災にみまわれた。さらに随願寺には三重塔もあったがそれもすでに倒壊した」と伝えており、浄瑠璃寺に匹敵する大寺院であったことを彷彿とさせます。随願寺で造立されたとされる「愛染明王坐像」は奈良国立博物館に所蔵されています。
←左写真奥は白山・春日神社で、寺の鎮守であったことをうかがわせます。手前は点在する礎石の一部。

 
 
 
Copyright
 
青少年山の家 岩船寺 白山・春日神社 一願不動 わらい仏 からすの壷 一鍬地蔵 浄瑠璃寺 あたご燈籠