木津川市観光ガイド
歳時記
伝統行事
イベント
花暦
木津川市の神社・仏閣
観光スポット
お勧めコース
アクセス・市内交通情報
木津川市観光協会
リンク
木津川市観光まちづくりネットワーク


歳時記>伝統行事
伝統行事|イベント花暦
1月
年間行事
   
     
  2月  
 
2月1日(金)相楽神社 餅花

【開催場所】

相楽神社 木津川市相楽清水1

【問い合せ】
0774-73-8191(観光協会)

餅をつけた竹串が飾られた社殿で4人の宮守衆が奏でる鉦・太鼓・鼓に合わせて、一人の巫女が神楽を舞う。
新羅との戦いにおもむく途中、この地に立ち寄った神宮皇后が泣いている子供をあやすため、土地に伝わる美しい餅花に感心して作らせたことから始まったとも、都が平安京に移るとき、八幡神の移座に際して、相楽神社の宮守が餅をふるまったとも伝えられている。
たわわな餅花で彩られた本殿は見事。御田と正月行事一連は、京都府指定無形民俗文化財。
※10:00〜13:00 ※駐車場:無し 

 
 
2月3日(日)岡田鴨神社 節分

【開催場所】

浄瑠璃寺 木津川市加茂町北鴨村44

【問い合せ】
0774-76-3131

9:00〜 福豆無料授与
 ※駐車場:有り 

 
 
2月8日(金)浄瑠璃寺 三重塔特別開扉(国宝)

【開催場所】

浄瑠璃寺 木津川市加茂町西小札場

【問い合せ】
0774-76-2390

塔内に安置されている薬師如来坐像(重文・一木造・藤原時代)を拝むことができる。※晴天時のみ
※10:00〜16:00 ※駐車場:有り(有料) 

 
 
2月16日(土)17日(日)涌出宮 居籠祭

【開催場所】

涌出宮 木津川市山城町平尾里屋敷54

【問い合せ】
TEL 0774-86-2639  FAX 0774-86-5936

16日(土)19:30〜 境内で厳寒の夜空を焦がす大松明が燃やされる。
     (迫力ある様子はSNS映えする写真の狙い目!)
17日(日)14:00ごろ〜16:30 御神酒だし・御膳だし・御田植えなどの室町期の農耕儀礼の豊作祈願祭が古式豊かに行われる。南山城地方最古の祭。参道は夜店で賑わう。
涌出宮の宮座行事のひとつ。宮座行事は国の重要無形民俗文化財に指定されている。
※駐車場:無・雨天決行。 

 
▲このページのTopへ
 
   
     
  3月  
 
3月8日(金)浄瑠璃寺 三重塔特別開扉(国宝)

【開催場所】

浄瑠璃寺 木津川市加茂町西小札場

【問い合せ】
0774-76-2390

塔内に安置されている薬師如来坐像(重文・一木造・藤原時代)を拝むことができる。※晴天時のみ
※9:00〜17:00 ※駐車場:有り(有料) 

 
 
3月10日(日)海住山寺 厄除大祭

【開催場所】

海住山寺 木津川市加茂町例幣

【問い合せ】
0774-76-2256

9:00〜 厄除護摩祈祷 希望者には厄除御飯(有料)が供されるほか甘酒の接待もある。
 ※駐車場:有り 

 
 
3月21日(木・祝)涌出宮 女座の祭

【開催場所】

涌出宮 木津川市山城町平尾里屋敷54

【問い合せ】
TEL 0774-86-2639  

女座により供物が奉納され、その後希望者には裾分けがある。子授けの効有り。
10:00〜10:30 準備(供物等の撮影可)
10:30〜11:00 女座の祭神事
※駐車場:無

 
 
3月21日(木・祝)浄瑠璃寺 三重塔特別開扉(国宝)

【開催場所】

浄瑠璃寺 木津川市加茂町西小札場

【問い合せ】
0774-76-2390

塔内に安置されている薬師如来坐像(重文・一木造・藤原時代)を拝むことができる。※晴天時のみ
※9:00〜17:00 ※駐車場:有り(有料) 

 
 
3月21日(木・祝)〜5月20日(月)浄瑠璃寺 吉祥天女立像開扉

【開催場所】

浄瑠璃寺 木津川市加茂町西小札場

【問い合せ】
0774-76-2390

普段非公開の吉祥天女立像(重文・鎌倉時代)を拝することができる。
※9:00〜17:00 ※駐車場:有り(有料)

 
▲このページのTopへ
 
 
Copyright