Contents
2011/08/11
『がんばろう、日本!木津川市夏祭り2011』密着レポート
2011/02/5
第26回国民文化祭・京都2011木津川市内開催イベントご案内
2011/01/21
平城遷都1300年祭/第26回国民文化祭・京都2011プレイベント実施内容
2010/11/24
「第16回山背古道とことんウォーク」レポート
2010/11/20
『木津川アート2010』に行ってきました!(鹿背山/上狛エリア報告)
2010/11/16
『木津川アート2010』に行ってきました!(木津・本町エリア報告)
2010/08/17
「ふるさと納税制度」で木津川市を応援しよう!
2010/08/04
『木津川市夏祭り』現場レポート
2010/07/17
【当尾地区】観光ルートの保全・整備作業
2010/05/03
「平城遷都祭2010」突撃レポート
ふるさと納税制度で木津川市を応援しよう!

木津川市で2010年11月3日(祝)〜11月14日(日)に開催された「木津川アート2010」(詳細はコチラをご覧ください)に行ってきました。テレビや新聞でも紹介され、本当に多くの方にこの木津川市にお越しいただきました。
観光協会では、JR木津駅に案内ブースを設け、木津川アートの案内業務やお弁当の販売、木津川市の観光案内をしていました。お帰りの際に、たくさんの方から「楽しかったわ!」とお声をかけていただき嬉しかったです♪

「木津川アート2010」の会場は、「木津・本町」「鹿背山」「上狛」の3エリアに分かれています。順を追って、ご紹介していきます。まずはJR木津駅から歩いてすぐの「木津・本町」エリアから。

1.八木邸 パンフレットの表紙にもなっている築80年の米蔵は圧巻です!今回初公開の3つの蔵と離れやお庭で作品展示がされていました。「うわぁ!」蔵の中は異空間が広がっていました。
photo photo photo
photo (上左、上中)いつも車から大きな蔵があるな。。と思って見ていました。(中右)デコボコ錆びついた車のボディ。「う〜ん、現代アートなんだ…」と思っていたらなんとアクリルで製作されているのです。スゴイ!! photo
photo photo photo
 
2.料亭川喜 2件目の会場は、木津浜近くの料亭川喜さん。老舗の料理屋さんです。古典的な玄関が素敵です。お庭では陶のオブジェがお出迎え。離れの廊下には銅版画が展示されていました。
photo photo photo
photo (上中)庭を通って離れの方へ進むと、廊下には銅版画が並んでいました。(下左、下右)いつも静かなお庭にも、たくさんの陶のコロボックル君(?)たちで賑わっていました♪ photo
 
3.土久里邸茶室 市役所の裏道を行くと、りっぱな門構えの土久里(とくり)邸が見えてきます。雰囲気のある茅葺きの母屋の前を通り、昭和50年築という離れでお茶会が開催されました。
photo photo photo
photo photo photo
 
4.南都銀行旧木津支店 今は使われていない「南都銀行」が「なんと!美術館」になりました。前面道路拡幅に伴い、来年には取り壊されるそうです。全館を利用して、様々なアートな空間ができていました。
photo
photo photo
photo (左上)会場となった南都銀行旧木津支店。外観がすでにアートです。(下左)「ぶらりすけっち」では、見覚えのある木津川市内の風景がたくさん飾られていました。(下中)インスタレーション空間とヨガのコラボのワークショップ。 photo
photo photo photo
 
5.木津川市庁舎 平成20年に竣工された木津川市庁舎も会場に。
photo photo photo
photo (上中)駐車場入口でお出迎えのオブジェ。「あの夢をもう一度見たいな」(上右)この案内板がホントに判りやすく道案内してくれました(下)玄関を入るとたくさんの「ふきだし」が。みんなが上を見て笑っています。アートってすごい!! photo
photo photo photo
 
Close